駒沢大学駅徒歩2分!整体、スポーツマッサージ、鍼灸をお探しなら地域満足度NO1のアクトへお越しください!
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • 学芸大学店

学芸大学店

腰痛でお困りならACTへ|学芸大学駅徒歩1分|鍼灸スポーツマッサージ・整体

症状の概要 腰が痛む症状はたくさんあります。 問題点は筋肉なのか?それとも背骨?靭帯?椎間板?神経?内臓? そのどれかを見極め、しっかり鑑別することから腰痛治療は始まります。 特に多いのは 筋・筋膜性腰痛(筋肉の問題) …

猫背・姿勢改善はACTへ|学芸大学駅徒歩1分|鍼灸スポーツマッサージ・整体

―悪い姿勢とは(不良姿勢)― 姿勢とは重力に対してバランスをとっているときの体の姿のことを言います。 ざっくりいうと、 良好姿勢:関節への負担が小さい状態 不良姿勢:関節への負担が大きい状態 ということになります。 立っ …

脊柱管狭窄症|学芸大学徒歩1分にある鍼灸スポーツマッサージ、整体のACT

脊柱管狭窄症とは 背骨の中を通るパイプ状の脊髄の通り道を脊柱管といい、その脊柱管の一部が何かしらの要因で狭くなることで神経を圧迫し、痛みや痺れなどの症状が出ることを脊柱管狭窄症といいます。腰部の脊柱間狭窄症では「間欠性跛 …

学芸大学駅前で本格的なパーソナルトレーニング|ダイエット|ボディメイク

ここ数年で飛躍的に認知度が上がってきた『パーソナルトレーニング』ですが、まだ受けたことない方も多いかと思います。今回は学芸大学駅から徒歩2分にあります当院『スポーツ総合治療院 ACT』のパーソナルトレーニングについて解説 …

メンズハイパーナイフ|学芸大学で理想の身体を目指しましょう

【ハイパーナイフとは】 「ハイパーナイフ」とは高周波の効果とマッサージ効果で、脂肪やセルライトを温めて分解・除去させる高周波痩身機器です。 従来の高周波痩身機器とは違う特殊な形状のハンドピースを使用。皮下約4㎝の深さまで …

有酸素会員|学芸大学駅前で健康増進、ランナーのフォーム改善にご活用ください

【ACT有酸素会員】 有酸素会員とは当施設のトレーニングエリアにあるランニングマシンを会員期間の間、お好きな時にご利用できる会員制サービスになります。日々の健康増進、リハビリ、ダイエットや美容、ランナーの方のパフォーマン …

ハイパーナイフと有酸素運動|学芸大学徒歩1分|ダイエット|ACT学芸大学店

ハイパーナイフ~有酸素運動との組み合わせ~ ハイパーナイフとは 「ハイパーナイフ」とは高周波の効果とマッサージ効果で、脂肪やセルライトを温めて分解・除去させる高周波痩身機器です。ハイパーナイフは対極板を使用しないバイポー …

坐骨神経痛|学芸大学駅徒歩1分|鍼灸スポーツマッサージ|整体のACT

坐骨神経痛とは 坐骨神経痛とはお尻から足の先までにかけて起こる痛みや痺れの総称です。脚に向かう神経は腰から出てお尻のあたりで、ひとまとまりになります。このまとまった神経を坐骨神経と呼び、親指ほどの太さの神経になります。そ …

むちうちでお困りのあなた|学芸大学駅徒歩1分|スポーツマッサージ、鍼灸、整体

むち打ち症とは むち打ち症とは、交通事故や転倒などによって体に強い衝撃を受け、頭が振られることによって生じる様々な症状を総称した名称です。外傷性頸部症候群とも呼ばれます。 病院では2〜4週間の安静で落ち着いてくる。と言わ …

寝違えならACTへ|学芸大学徒歩1分|鍼灸スポーツマッサージ、整体

寝違えとは 別名、急性疼痛性頚部拘縮と呼ばれています。起床時に首から肩に鋭い痛みが発生します。起床後徐々に治まってくるものもあれば、数日にわたり痛みが引かず首を満足に動かせない状態が続くこともあります。非常にありふれた症 …

« 1 2 3 »

体験トレーニング受付中!

体験トレーニング受付中!

お客様の声

お客様の声

ご自宅でリハビリマッサージが受けられる

ご自宅でリハビリマッサージが受けられる

LINEから予約ができる!


友だち追加

エキテンネット予約


営業時間

平 日 9:00~20:00
土日祝 9:00~19:00
休診日 不定休
※施術中または、出張中など電話に出られない場合があります。その際は留守番電話へお名前、ご用件を残していただければ、確認次第折り返しさせていただきます。

住所

〒154-0012 東京都世田谷区駒沢2-1-3伊東ビル5F

公式ホームページ

公式ホームページ
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © スポーツ総合治療院ACT All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.